【バッチファイル】指定したレジストリキーにエントリを追加する

バッチファイルで
 ・指定したレジストリキーに
 ・エントリを追加
できます!

作成したバッチファイルのプログラムを
管理者権限で実行します!
※一般ユーザーのアクセス権限が無いレジストリも存在するため。

PR

コード

ここでは例として、以下のレジストリを追加します。

レジストリキーHKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\.NETFramework\v4.0.30319
エントリSchUseStrongCrypto
種類Dword
00000001
実行前
実行前


ファイルへ以下のコードを記載して、保存します。
※今回はデスクトップ配下にファイル名「sample.batとして保存しました。

@echo off

rem レジストリキー
set regKey=HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\.NETFramework\v4.0.30319
rem エントリ
set entry=SchUseStrongCrypto
rem 種類
set type=REG_DWORD
rem 値
set value=00000001

rem レジストリキーにエントリを追加
reg add %regKey% /v %entry% /t %type% /d %value% /f

echo.
pause

「reg add」コマンドにより、レジストリキーにエントリを追加します(13行目)

PR

実行方法

コマンドプロンプトを管理者権限で起動して、作成したバッチファイルのプログラムを実行します。

実行コマンド

C:\Users\lunch\Desktop\sample.bat

PR

実行結果

指定したレジストリキーにエントリを追加できました。

実行結果①
実行結果①
実行結果②
実行結果②
PR

参考

上記のコードで使用した以下の詳細は、公式サイトをご確認ください。

「reg add」コマンド

タイトルとURLをコピーしました